2012年05月03日

板前が栄転いたしました

昨年の4月から、〈なにわ〉の板前を務めた若きエース佐藤智也が、このたびパレスホテル東京にてシェフを務めることになりました。

1年間という短い期間でしたが、彼の繊細かつ華麗な包丁さばきは、味だけではなく、料理は見た目も大事!ということを再確認させてくれました。

鱧湯引き梅肉

〈なにわ〉での最終日となる2日は、急なお知らせにもかかわらず、多くの皆様にお出でいただきありがとうございます。



posted by なにわマスター at 12:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かわら版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。