2007年02月25日

第四回なにわ亭落語会

DSC_0013_001.jpgDSC_0018_001.jpgDSCN0248_001.jpg土曜日の午後2時一番太鼓が鳴り、お客様の賑わいと共に二番太鼓が打ち出される。
2時30分開演、挨拶も済み、三遊亭 遊馬さんが高座に上がる。演目は『たらちね』でお披露目。続いて真打、桂 平治師匠の登場、お客の肩の力を抜かせる地噺で『お血脈』を善光寺まで長々と40分かけて高座を務めてくれた。大笑いの内に中入りとなる。
中入り後、遊馬さんは『井戸の茶碗』を持ってきて武士の沽券の関わる、屑やのやりとりを楽しめた。二人の武士の違いを見せ、立場の違う屑やの役柄、上手にこなしていた。流石昨秋、NHK新人落語大賞最終決戦まで持ち込んだ二ツ目さんである。
平治師匠の次は『うどんや』である。泣かせところの噺に涙する人もおり、気がつけばいつの間にか平治の世界に引き込まれていた。
上手い! 名人! 日本一! と声がかかりそうであった。

懇親会では噺家さん交え、話しが弾み、抽選会でピークに達し、三本締めでお開きとなった。

みなさんありがとうございました。

                      席亭 なにわ


posted by なにわマスター at 19:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

第五回なにわ亭落語会
Excerpt: 第5回なにわ亭落語会
Weblog: 神田・大衆割烹なにわ
Tracked: 2008-12-11 23:30

なにわ亭落語会の記録
Excerpt: なにわ亭落語会の記録(第1回から第7回)。 なにわ E-mail かわら版 落語だよ!(2005年09月25日) 第1回落語会の案内 なにわ E-mail かわら版 落語会(2005年11月10日..
Weblog: 神田・大衆割烹なにわ
Tracked: 2009-10-05 22:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。